TOBEオーディション開催概要!日程や審査内容は?女でも応募可能?

TOBEオーディション内容は?女でも応募可能? エンタメ

滝沢英明さんが3月21日に新たに設立した会社「株式会社TOBE」と元King&Princeの平野紫耀さん、神宮寺勇太さんが契約したと報道され、大きな話題になっています。

この報道を受けて、TOBEのオーディションへの挑戦を決意した方もいるのではないでしょうか。

憧れの平野さんと一緒に仕事できる日が来るかも…!

この記事では株式会社TOBEのオーディションについて調査。その概要や開催日、応募資格についてまとめました。

TOBEオーディション概要

株式会社TOBEは設立したばかりで、まだ所属タレントの情報も公開されていません

TOBEのオーディションは所属タレントを選考する目的で行われているようで、
合格をしたらTOBEの所属となり、TOBEのプロデュースを受けて様々な場で活躍をすることとなるようです。

TOBEの公式YouTubeチャンネルでオーディョンの模様が公開されています。

オーディションの模様 第1弾(東京)

オーディションの模様 第2弾(大阪)

用意されている番号札から、一度のオーディションの規模は100名程度
比較的年齢が低い男性(恐らく10歳前後)が参加者のボリューム層であることがわかります。

この動画の様子から、ジャニーズ事務所開催のオーディションのようだと話題になりました。

開催日は?

現在、オーディションは常時開催されています。

全国各地で審査されているようなので、一先ず応募をしてその後の日程連絡を待つこととなります。

審査内容は?

YouTubeに公開された動画から
「ダンス審査」「特技自由アピール」の審査があることが分かります。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

ダンス審査

当日ダンス講師と思しき成人男性・女性が振り入れし、その通りに踊るという審査です。
振り入れは100人程度の参加者全員同時に行われ、
10名程ずつのグループ毎に披露していくようです。

特技自由アピール

全員披露なのか、はたまた指名されて披露することとなるのかは不明ですが、
自由に特技をアピールする時間があります。

動画では、アクロバット、ブレイクダンス、リフティングや空手等の運動系から、
ギター、ピアノやドラム等の楽器系
ルービックキューブ等の文化系など様々な特技を披露している姿が公開されていました。

ここで一風変わった特技を披露できると、審査員の目に留まりやすいかもしれませんね。

結果はいつ出る?

TOBEオーディションの選考結果は公開されておらず、
通過者にのみ連絡が行くようです。

結果が不着で問い合わせた場合でも通過者のみに連絡という返答が来るそうです。
応募者は朗報を待つのみとなりそうですね。

応募資格は?女子でも応募可能?

応募資格は?

応募資格は以下の通りです。

  • 日本国内在住
  • 審査過程においてテレビ・WEB・その他媒体にて出演可能
  • 合格後のレッスンに参加可能
  • 既に特定の芸能プロダクション等の団体に所属または契約していないこと

こちらの要件を満たすことのみが応募資格となっており、
性別、年齢は問われません。

女でも応募可能?

上記の要件を満たしている場合、女性でも応募可能です。

女性の参加者はいる?

女性でもTOBEのオーディションに応募可能ではあるものの、
代表の滝沢さんが2023年4月に行ったTikTokライブで女性向けのオーディションについて触れ、
開催は未定と発言しています。

YouTubeで公開された審査の様子でも、女性参加者の姿は確認できませんでした。

現状、女性のオーディション参加希望者は応募だけを済ませておき、
オーディション開催の連絡をひたすら待つのみということになりそうです。

また、複数回の応募は不要とのお話も滝沢さんがされていたため、
応募は一度きりに留めておくことが無難です。

まとめ

  • オーディションは常時開催
  • 要件を満たしていれば年齢・性別は不問
  • 女性でも応募できるが、女性向けオーディションの開催は未定

以上、滝沢さんが設立した新会社「株式会社TOBE」のオーディションについて調査しました!

オーディションの応募はTOBE公式サイトより可能です。
興味のある方はぜひ挑戦してみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました