史上最年少優勝DJ RENAの現在!経歴、魅力や感想評判まとめ!

DJ RENAアイキャッチ エンタメ

ワールドワイドにDJとして活躍をし続ける若き天才・DJ RENAさんが注目されています。

国内でのDJといえばCreepy NutsのDJ松永さんが有名ですが、
彼が優勝した2019年の世界最大規模のDJ大会で、2017年に優勝を果たしたのがDJ RENAさん。
なんと、当時12歳で、史上最年少記録を3歳塗り替えての優勝でした。

DJ RENAさんは6/11(日)22時~のテレビ番組「日曜日の初耳学」に出演、
その技術を即興でパフォーマンスされました!

この記事ではDJ RENAさんの現在の活躍について調査。
その経歴や彼のDJの魅力、感想評判をまとめました。

DJの大会ってどんななんだろう?

プロフィール

基本情報

名前DJ RENA(レナ)
本名林 玲那(レナ)
性別男性
生年月日2004/12/8(現在18歳)
出身奈良県大和郡山市

お名前から女性なのかなと勘違いしてた…

ごめんなさい

経歴

DJ RENAさんはまだ18歳の若きターンテーブリスト。

3歳からHIP-HOPダンスを始め、間もなくダンスバトルに熱中するようになりますが、
ダンスバトルの会場で見たDJの技に魅かれてターンテーブリストを志します。

以降、ダンスで培ったリズム感を武器にして技術を磨き、
様々な大会に挑戦。バトルDJとして活躍します。

小学生の頃には全国レベルの大会でその名を知らしめるようになり、
2017年、12歳の時に挑んだ世界最大規模のDJ大会で見事優勝を果たします。

どうやって技を習得したの?

DJに興味を持った当初はお父さん・浩之さんが昔使っていた機材を用いて始め、
浩之さんに基本的な操作方法を教わったそうです。

しかし、間もなく頭角を現します。
その当時の様子について、浩之さんはテレビ番組のインタビューで

『自分がやっていたレベルをすぐに超えた。神のレベルのことをしていた。』

と振り返っています。

その後ほぼ独学で技を習得していきましたが、8歳の頃にDJ HI-Cさんに弟子入り。

DMCの世界大会で5連覇したDJ HI-Cさんの指導のもと、
ボディトリックなどの高難度の技を習得して技術を磨いていきました。

DJ大会での受賞歴

DJの大会って何を競うの?

DJの大会では、制限時間内で各DJがパフォーマンスしてその技を競います。
ターンテーブルと呼ばれる機材とレコードを駆使して様々なテクニックを披露し、
審査員や観客がジャッジを行います。

最大規模であるDMCのDJ大会ではシングル部門バトル部門が存在します。

・シングル部門は制限時間内のパフォーマンスを審査する部門。

・バトル部門はDJが1対1で対峙し、制限時間内でのテクニックとパフォーマンスを競う部門。

DJ RENAさんがDMC世界大会で優勝した際は、シングル部門での出場でした。

これまでの受賞歴

  • 2017年 DMC JAPAN(日本) 史上最年少優勝(12歳)
  • 2017年 DMC World Champion(ロンドン) 史上最年少優勝(12歳)
  • 2018年 KAME WORLD(ニュージーランド) 優勝
  • 2019年 IDA WORLD DJ CHAMPIONSHIPS(ポーランド) 優勝

2017年のDMC日本大会で優勝をして勢いをつけたDJ RENAさんは、
同年のDMC世界大会でも優勝史上最年少記録を3歳更新しました。

その後も2年にわたってDJの世界大会に挑戦、いずれも優勝しています。

現在は何をしている?

DJ RENAさんは現在、主に全世界で行われる音楽祭やライブへ出演しているほか、
ご自身の楽曲もリリースされています。
正にグローバルな規模でワールドワイドな活躍をしています!

また、小学生の頃から天才DJ少年として注目されていたため、
関西地方のローカルテレビ番組を中心に現在に至るまで度々特集を組まれているようです。

DJ RENAの魅力とは?

DJ RENAのDJの魅力とその感想・評判は?

数々の世界大会で優勝したDJ RENAさんの魅力は何なのでしょうか。
各SNSで調査し、その感想・評判なども含めまとめました。

  • とにかくリズム感が抜群
  • “スクラッチ”や”ジャグリング”など、基本に忠実なテクニック
  • 注視しても何が起こっているか分からないほどの手さばき!
  • 今まで見た中で一番魂が震えるパフォーマンスだった
  • まだこれから成長すると思うと末恐ろしい

年齢に注目されることの多いDJ RENAさんですが、スキルもしっかり超一流のようです。

筆者もDJ RENAさんのパフォーマンスを拝見しましたが、リズムが正確で狂いがなく
刻むビートがとても心地よいと感じました。
クールでかっこよく、何度でも見たくなってしまいます!

まとめ

DJの面白さをもっと広めたいと語っていたDJ RENAさん。
今後の活躍にも大注目ですね!

タイトルとURLをコピーしました